• トップ /
  • 維持費を抑える自動車の選び方

自動車はいくらかかるのか

維持費を抑える自動車の選び方

自動車のガソリン代と走行距離

自動車の選び方として、購入後の維持費についても考えることが大切です。燃費が悪くてガソリン代がかかるとか、外車のように故障したときや車検代が高い、あるいは税金が高額など、車種によってかなりの差となります。維持費を抑えたければ自動車を購入する前にその点もしっかり考慮する必要があります。ここではガソリン代の費用を安く抑えるための賢い自動車の選び方について考えてみましょう。燃費の良いほど消費燃料が少なくなるので、ガソリン代の費用を抑えることができます。燃費の良い自動車の代表といえばハイブリッドカーですが、普通のガソリン車に比べると半分~3分の2程度にガソリン代を抑えることができます。ただ問題は車両価格が20万円以上高くなることです。この車両価格の高さをガソリン代が浮いた分の費用でカバーしようと思うと、相当な距離を走らなければなりません。実はこの点を見落としているドライバーが少なくありません。年間2~3万キロ程度走行するような方であればハイブリッドカーは大変お得ですが、年間3千キロ程度しか走らないというのであれば賢い自動車の選び方とは言えません。もちろんエコを意識して購入するというのなら別ですが、ガソリン代を抑える目的であれば走行距離を考慮することが重要です。

自動車の必須情報

↑PAGE TOP