• トップ /
  • 中古自動車のおすすめの選び方

中古自動車購入の注意点

中古自動車のおすすめの選び方

中古自動車はまず予算を決めて

中古自動車の選び方の基本的なポイントは、年式と走行距離をよく確認することです。年式と走行距離はそのクルマのコンディションを最もよく反映します。当然年式が新しければ新しいほど、また走行距離が短ければ短いほど、コンディションは新車に近い状態になります。しかし、その分価格は高くなります。逆に価格の安さを優先すると、年式が古かったり、走行距離が多かったり、あるいは事故車だったりとコンディションはあまり芳しくないことが多くなります。そのため価格とコンディションを見比べながら、最もバランスが良いものを選んで行くことが重要です。中古自動車の選び方としておすすめの方法は、まず先に予算を決めることです。そして、その予算内において最もコンディションの良い中古自動車を選ぶようにします。インターネットの中古車サイトなどを利用するととても便利です。価格の上限を設定することができるからです。また、事故歴の有無を選択したり、走行距離や年式などの条件を絞ることもできます。一通りの希望条件を絞った上で検索してみます。そして検索結果を見てその中から最善の中古自動車を選ぶというわけです。なお、事故歴あるいは修復歴があると驚くほど安くなりますが、安さだけを求めている人以外は中古自動車の選び方としてはあまりおすすめできません。

自動車の必須情報

↑PAGE TOP